本文へスキップ

 住民参加型福祉サービス事業


「だれもが地域で安心して暮らせるまちづくり」をめざす、市民の参加と協力による
助けあいの制度です。






 家事援助サービス


家事を行うことが困難となり、介護保険などの公的サービスや家族などからの支援も受けられないかたを対象に、地域の協力員がご自宅に訪問し、家事等を有料で行います。

◎対象者/高齢者、障がい者、傷病者、
      産前・産後(産前は出産予定日6週間前から、産後8週間)

◎内 容/家事(掃除、洗濯、買物、調理)
      通院外出の付き添い(安定した自立歩行が可能なかたのみ)

◎料 金/最初の30分以内は一律300円、その後10分毎に100円の加算
      (例)1時間600円 
 




 ちょこっと困りごとサポート

高齢者や障がい者の日常生活のちょっとした困りごとを、地域の協力員がご自宅に訪問し、有料でサービスを行います。


◎対象者/①概ね65歳以上の単身または高齢者のみ世帯の高齢者
         ②障害者手帳を取得している単身または障がい者のみ世帯の障がい者


◎内 容/30分以内でできる簡単な作業
      (例)電球交換、荷物の上げ下ろしなど

    ※専門性や継続性、危険性がある作業は対象外になります。

◎料 金/1回300円

    ※サービス実施中の経費は、利用者の実費負担になります。

 


 食事サービス


 食事の支度が困難になり、家族などからの支援も受けられないかたを対象に、手渡しによる安否確認を行い、健康維持に必要な栄養バランスのとれたお昼のお弁当をお届けします。

◎対象者/高齢者、障がい者、傷病者、産前・産後

◎料 金/1食あたり400円

◎配食日/月曜~土曜日(祝日・年末年始を含む)
     ※日曜日は配食していません。
     ※午前10時~12時の間にお届けします。

※お弁当のご飯をお粥にしたり、おかずを刻むことは可能です。
※特定の病気に対応した療養食は取り扱っていません。






 車いすの貸出サービス


高齢や障がい、傷病などで外出が困難になり、在宅生活で一時的(日常生活における介助、通院、外出、旅行などの用途)に車いすを必要とされるかたに、車いす(自走型・介助型)を有料で貸出します。


◎料 金月額200  ※支払いは返却時になります。

◎期 間/最長3カ月間まで

※介護保険等の公的サービスにより車いす等のレンタル等ができるかたは利用できません。
※車いすの予約や運搬は行っておりません。
                                                                 

                                                                       


 福祉車両貸出サービス


 外出(買い物、通院、旅行などの用途)に困る歩行が困難で常時車いすを使用するかたなどに、車いすのまま乗り降りできるスロープ式の福祉車両(最大定員3名)を無料で貸出します。



◎料 金/無料  
      ※ガソリン、駐車場、有料道路などの費用は利用者の自己負担となります。

◎期 間/最長3日間まで(月4回まで利用可)
      ※年末年始の貸出は行っていません。



※運転者や介護者は利用者で確保してください。
※電動車いすなどでの利用はできません。
※事前に電話で予約し、利用日の1カ月前から3日前までに申請手続きをしてください。
 (運転者の運転免許証を確認させていただきます)

                                                                                             


 介護用品助成サービス


 在宅(入院・入所は対象外)で高齢者や障がい者を介護するために購入している介護用品(紙おむつ・防水シーツ)の購入費用の一部を助成します。

 


(1)紙おむつ助成:市役所長寿支援課、障害福祉課で実施している紙おむつ支給事業を利用し、なおかつ、1カ月の紙おむつ購入費用が3,000円を超えた場合に1,000円を助成します。
 ※初めて利用されるかたは、紙おむつ支給事業の利用を証明できる書類または直近の領収書(助成対象外)をご持参ください。

平成28年10月1日から内容が一部変更になります。

≪変更前≫ 
紙おむつの購入費用が3,000円を超えた場合に1,000円を助成
                  

≪変更後≫
 紙おむつの購入費用が5,000円を超えた場合に1,000円を助成 




(2)防水シーツ助成:1カ月の防水シーツの購入費用が3,000円を超えた場合に、1,000円を助成します。

申請に必要なもの/ ①領収書(レシート不可)
          ②助成金の振込先の情報(初回のみ)
         
          ※申請月から2カ月前までに購入したものが申請対象となります。
          ※領収書は、介護用品の使用者の名前と介護用品名(紙おむつ代、
           防水シーツ代)が記載されたものしか受付できません。




 問い合わせ


      川口市社協 福祉支援課  TEL(048)252-1294







もどる



ホーム 交通アクセス プライバシーポリシー  関連リンク集
                                      


    Copyright(c)川口市社会福祉協議会 All Rights Reserved.