本文へスキップ

 「住んでよかった
         ふれあいのまち並木」

 基本情報 
 地区内人口  20,573人
 65歳以上人口  3,457人
 14歳以下人口  2,434人
 高齢化率  16.8%
 社会資源 ・小学校 1校 ・高等学校 1校
・公民館 1館 ・保育所 3ヶ所
・並木青少年センター
・並木やすらぎの家
かわぐち市民パートナーステーション分室
・アートギャラリー アトリア  など 
 

 並木地区は川口駅・西川口駅間の東側に位置する交通の便に優れた住宅地です。
 マンションなどが増え、住民の世代・世帯が多様化したことを受け、三世代ふれあい事業やふれあいクッキングなどの交流事業や、65歳以上を対象としたお元気サロンや子育てサロンのぴよぴよサロンにも力を入れています。
 ※基本情報内の人口は、平成29年1月1日現在のものです。

活動内容   
   サロン活動   見守り活動 
   食事会   敬老事業 
   防災活動   高齢者支援活動 
   地区社協だより   防犯活動 
 交流活動   福祉講座 

地域の取り組み
 並木お元気サロン   65歳以上のかたを対象に、隔月で3B体操やミニ講座を並木公民館で行っています。また、年に1回お楽しみ会を開催しています。
 三世代ふれあい交流   年に一度、並木公民館において並木小学校のみなさんによる出し物や昔遊び、食事会を通して三世代の交流を図っています。
 三世代ふれあい
     クッキング
  幸並中学校の家庭科部のみなさんと地域のかたがたと料理を通じて交流を図っています。 
 


子育てサロン
ぴよぴよサロン



並木地区在住の子育て中のかたを対象に、手あそび等による交流や情報交換を行っています。


 これまでの取り組み
 日にち 内容 
 H27.11.27  
並木お元気サロン

前半は3B体操を行い、後半は町会ごとに分かれてお茶を飲みながらの交流会を行いました。

 H27.10.24  

三世代ふれあいクッキング


幸栄中学校の家庭部15名とつくも会10名、民生委員6名が参加し、混ぜご飯や天ぷらを作りながら交流を図りました。

 H27.10.16    

子育てサロン ぴよぴよサロン


0歳児を子育て中のかたを対象に並木公民館でサロンを開催しました。当日は雨模様の天気でしたが16名の申込者が全員参加し、楽しく手遊びを行ったり、グループに分かれて日頃気になっている育児について情報交換を行ったりしました。当日は保健センターの並木地区担当保健師の協力もいただき、子育てのアドバイスや身長体重測定を行いました。

 H27. 9.25  
並木お元気サロン

前半は3B体操を行い、後半は成年後見センターの法人後見支援員による成年後見制度の啓発を目的とした寸劇を行いました。

 H27.6.20  
三世代ふれあい事業

並木小学校の合唱やブラスバンド演奏が行われました。昔遊びの体験や食事会を通して世代を超えて交流しました。

 








もどる


ホーム 交通アクセス プライバシーポリシー  関連リンク集


    Copyright(c)川口市社会福祉協議会 All Rights Reserved.