本文へスキップ


 「誰もが安心して暮らせる
 しあわせな福祉のまち~鳩ケ谷~」

 基本情報 
 地区内人口  63,834人
 65歳以上人口  15,462人
 14歳以下人口  8,515人
 高齢化率  24.2%
 社会資源 ・小学校 6校   ・中学校 3校
・高等学校 1校  ・鳩ケ谷支所
・公民館 3館   ・武南警察署
・鳩ケ谷スポーツセンター
・鳩ケ谷こども館 
・ふれあいプラザさくら
・鳩ケ谷福祉センター
・鳩ヶ谷東部地域包括支援センター
・鳩ケ谷西部地域包括支援センター
・川口市障害者相談支援センター
          「きらり」など 
 

 鳩ケ谷地区は川口市の中央に位置し、地区の中心を南北に国道122号線、及び埼玉高速鉄道が通っています。平成13年の地下鉄開通以後、都市基盤の整備、マンション等の建設に伴い、人口は増加傾向にあります。地区は支部・分区という組織機能を有し、地域に密着した福祉活動が自主的に展開されています。
 基本情報内の人口は、平成29年1月1日現在のものです。

活動内容   
   サロン活動 見守り活動 
   食事会 敬老事業 
   防災活動   高齢者支援活動 
   地区社協だより   防犯活動 
 交流活動   福祉講座

 地域の取り組み
 ふれあい昼食会   70歳以上の単身高齢者を対象に地区内のボランティア団体と連携を図り開催(年23回程度)しています。 
 ふれあい広場   年1回鳩ヶ谷庁舎にてふれあい広場を開催しています。 
 見守り活動    一人暮らし高齢者等を対象に見守り活動を実施しています。
 被災者支援    震災の影響で福島県から避難されている方々で結成した「ひまわりの会」に対し支援を実施しています。


 これまでの取り組み
 日にち 地区  内容 
     
     
     
     







もどる


ホーム 交通アクセス プライバシーポリシー  関連リンク集


    Copyright(c)川口市社会福祉協議会 All Rights Reserved.