本文へスキップ

角丸四角形:
 「ふれあい・ほほえみいっぱい
                中央地区」

 基本情報 
 地区内人口  23,123人
 65歳以上人口  4,235人
 14歳以下人口  3,048人
 高齢化率  18.3%
 社会資源 ・小学校 2校
・中学校 1校
・公民館 1館
・本町たたら荘
・本町青少年センター など
 

 中央地区は川口市の南側、川口駅と荒川の間に位置しています。駅周辺のマンション建設が進み、新しいマンション世帯と長く住み続けている世帯が共生している地区です。これまでは、敬老事業を中心に活動してきましたが、近年では地域交流を目標に活動しています。
  ※基本情報内の人口は、平成29年1月1日現在のものです。

活動内容   
   サロン活動   見守り活動 
   食事会   敬老事業 
   防災活動   高齢者支援活動
   地区社協だより   防犯活動 
   交流活動   福祉講座

 地域の取り組み
 中央地区防災講座  身近な防災対策や災害時要援護者(高齢者や障がい者、子どもなど)
への支援について学び、災害時に地域のみんなが連携して助け合える
地域づくりを目指していきます。
 敬老事業  77歳・80歳・88歳・90歳・99歳の方を対象に長寿をお祝いして記念品の贈呈を行っています。


 これまでの取り組み
 日にち 写真 内容 
 H28.3.23   

中央地区「ファミリーサロン」

中央地区で初めて実施したこともあって、最初は地域福祉推進員も親子も緊張気味でしたが、すぐにうちとけ、皆さん楽しんでいました。

今回は、日本ベビーダンス協会認定インストラクターの
橋本のり子先生をお呼びして≪ベビーダンス≫を実施しました。
 
 H28.2.8

中央地区「自転車事故防止について」


中央ふれあい館で自転車事故防止について講座を開催しました。
川口警察署の職員を講師とし、県内における自転車事故の現状や
自転車に乗るときの注意点について講義を受けました。








もどる


ホーム 交通アクセス プライバシーポリシー  関連リンク集


    Copyright(c)川口市社会福祉協議会 All Rights Reserved.