本文へスキップ


 「笑顔と会話があふれる街づくり」

 基本情報 
 地区内人口  9,082人
 65歳以上人口  2,452人
 14歳以下人口  1,047人
 高齢化率   27.0%
 社会資源 ・小学校 1校
・公民館 1館
・南平たたら荘
・南平児童センター
・南平保健ステーション  など
※基本情報の人口は、平成30年1月1日現在のものです。
 
 朝日東地区は川口市南東に位置し、芝川に沿った工業地域ですが、近年ではマンションや新興住宅の建設が進んでいます。
 朝日東地区社協では、ふれあい三世代交流事業のほか、近年ではサロン活動に積極的に取り組んでいます。
活動内容   
   サロン活動   見守り活動 
   食事会 敬老事業 
   防災活動   高齢者支援活動 
   地区社協だより   防犯活動 
   交流活動   福祉講座

 地域の取り組み
ホッとサロン「一休庵」   毎月第4週土曜日、閉じこもりがちな高齢のかたに声掛けをして、公民館で開催しています。
歌や防犯のための話、健康体操、有志による踊りの観賞などの後、男の料理クラブ「男塾」が作った手打ちそばを始めとした昼食を堪能してもらいます。
夏休み子どもサロン 会場:朝日東公民館

夏休みに日中家で1人きりになりがちな小学生のため、朝日東小学校の生徒を対象に、学習支援と昼食の提供を行っています。

地域で活動する料理教室をはじめ、町会員、民生委員、その他の有志のボランティアの皆さま方に協力をいただいています。。
ママカフェ   会場:第二春香苑 地域活動スペース

同じ地域で子育てをしている親子同士が交流するきっかけづくりとなり、またお母さんがゆっくりとお話できる場所を提供するために開催しています。
敬老事業   77歳のかたに祝金を贈呈します。
その他   毎年、地域住民の活動報告を目的とした「朝日東地区社協ひまわり通信」を発行しています。

 これまで取り組み
 日にち 内容 
 R2.2.1 「朝日東地区社協だより ひまわり通信6号」を発行しました。
 R1.12.20

R1.10.30

R1.8.30
ママカフェを開催しました。 
 R1.7月~8月 夏休み子どもサロンを開催しました。
 毎月第4土曜日 ホッとサロン一休庵を開催しました。











    Copyright(c)川口市社会福祉協議会 All Rights Reserved.