本文へスキップ


 「みんなが笑顔で暮らせる
               地域づくり」

 基本情報 
 地区内人口  36,325人
 65歳以上人口  8,025人
 14歳以下人口  4,355人
 高齢化率  22.1%
 社会資源 ・小学校 2校   ・中学校 2校
・公民館 2館   ・川口市役所
・川口警察署    ・青木町平和公園
・青木会館(社協、青木地域包括支援
 センター、川口市障害者相談支援セン
 ター「社協」、青木たたら荘)など
 

 青木地区は早くから市街化が進んだ交通の利便性が高い地区で、官民それぞれの福祉中心機関である市役所と市社協(青木会館)が置かれています。
 青木地区社協では、こうした地域性を活かし、町会や福祉機関と連携しながら、サロン活動や子育てなどの各種講座にとりくんでいます。
 ※基本情報内の人口は、平成29年1月1日現在のものです。

活動内容   
   サロン活動   見守り活動 
   食事会   敬老事業 
   防災活動   高齢者支援活動 
   地区社協だより   防犯活動 
   交流活動   福祉講座

 地域の取り組み
すこやかサロン    高齢者のかたがたを対象に健康維持の場として、介護予防運動や、合唱などを行っています。      
 
開催日時:毎月第1・3金曜日 
     13時~15時    
場  所:青木公民館
青木サロン    おしゃべりや合唱、レクリエーションなど、楽しく過ごせるサロンです。気軽に誰でも参加できます。        
開催日時:毎月第4木曜日 
     13時30分~15時30分
場  所:青木会館 3階 大会議室
青木ふれあい通信(青木地区社協だより)の発行    年に3回(7月、11月、3月)、地区社協の活動と共に青木地区の出来事や場所、人を取り上げた広報紙を発行しています。
喜寿を祝う会   毎年1回、青木地区にお住いで77歳のかたをお招きし、お祝いの会を開催しています。 
各種講座   
(ボランティア入門講座)
子育てや防災など様々な内容をテーマに、地域のかた向けの講座を開催しています。 


 これまでの取り組み
 日にち 内容 
 H26.4.24    青木会館でサロンが始まりました。40名以上のかたが集まり、みんなでおしゃべりや歌を楽しみました。ここで初めて会った人と友達になれたり、懐かしい友達と再会できたりと、出会いの場にもなっています。
 H26.7.1  

ふれあい通信第3号を発行しました。

①青木サロンが始まりました。           
②特集:Let’s sing! 川口市民歌             
③インタビュー 青木のいいひと:松本球磨男さん      
④青木地域包括支援センターより:悪質商法にご用心 
     
     







もどる


ホーム 交通アクセス プライバシーポリシー  関連リンク集


    Copyright(c)川口市社会福祉協議会 All Rights Reserved.